インテグラルロック

インテグラルロックとは、ノブの中にピンタンブラーまたはディスクタンブラーのシリンダーを納めた錠で、

ラッチボルトとデッドボルトの両方を持ったもの。

錠の本体は彫り込み錠と同じ箱型で外観は円筒錠と類似している。

箱錠の頑丈さとスマートさを持ち、かつ扉厚の変化にも対応がしやすいため、多くのドアに使用されている。

出入り口一般、玄関、通路、間仕切り、浴室、トイレ、倉庫などで使われている。

内側からは差身ターンを回して施錠・解錠する。

類似用語:シリンダーサムターン錠

商品例:ベストケースロック No.272 EP

インテグラルロック

 

 

関連記事

コメントは利用できません。