仙徳(せんとく)

仙徳とは、

ダークブラウン系の仕上げの名称。語源は、中国の明の宣徳年間に研究、製作された青銅器の着色法に由来する。

 

関連記事

コメントは利用できません。