自由丁番

自由丁番とは、軸を2つ有し、扉を表裏どちらから押してあけられる、

且つスプリングの働きで閉まる機構をもった丁番。片軸の片自由丁番もある。

ナックル内部にコイルバネが入っており、扉を開け放すとバネの戻りで扉が閉まる。

片開きと両開きがある。カウンター下のくぐり扉などに使用される。

自由丁番

関連記事

コメントは利用できません。