輪吊り丁番

輪吊り丁番とは、扉の上端と下端に付ける丁番。中心吊り、持ち出し吊りがある。

また下部ヒンジをボトムヒンジと言い、床に埋め込むタイプと縦枠に付けるタイプとある。

比較的重い扉や幅の広い扉向き。家具用の小型もある。

類似用語:ピポットヒンジ

商品例:ピポッドヒンジ

輪吊り丁番

関連記事

コメントは利用できません。